ストレス頭痛の治し方は毎日の食事から!

ストレス頭痛に効くについて

 

ストレス頭痛の治し方は、毎日の食事で改善出来るんです。

 

どんな食事をしたら良いのか、どんなレシピがあるのか、
調べてみました。

 

 

ストレス頭痛になる方は食事の回数を増やそう

 

ストレス頭痛に効くについて

 

ストレス頭痛の治し方を食事で…と思っているのであれば、
食事内容よりも回数を増やす方が良いそうです。

 

どうして回数を増やすと良いのでしょうか?

 

食事をすると血中の血糖値は上がります。
血糖値が上がると血流が活発になって、血管内の圧力が
安定するんです。

 

その逆で、食事を摂らない時間が長時間になると、
血流が滞ってしまい、血管が緩み拡張しやすくなるそうです。

 

食事を摂らなければ血管が緩んで、ストレス頭痛の原因の
血管の膨張が起こらないのであれば、それはそれで良いのでは?
と思う方もいると思います。しかし、その反対なんです!

 

食事の回数を増やすというのは大変なことなので、
おやつの時間を設けるとか、小腹が空いたら何かつまめば、
血管が安定して痛みが起こらないようになります。

 

ストレス頭痛の治し方として、ちょこちょこ食事を摂るか、
軽食を摂るようにすると、血管が安定して予防することが出来る、
ということになるんです。

 

食事の回数を増やすと言っても、好き放題に食べてしまったら
もちろん太ってしまいますし、生活習慣病にもなりかねないので、
軽く何かを食べるというくらいにしましょう。

 

とりあえず、食事は抜かないようにして1日3回は摂り、
午前と午後の1回ずつおやつの時間を設けるようにすると良いです。

 

おやつの時間に糖分入りの飲み物を飲むだけでも効果があります。

 

 

ストレス頭痛の治し方にぴったりなメニュー

 

ストレス頭痛に効くについて

 

ストレス頭痛に効果があるのは、
ビタミンB2やマグネシウムが入った食材を摂取することです。

 

豆製品やカボチャ、ブロッコリーなどが良いのですが、
豆製品ならば納豆が簡単で良いですね。

 

納豆が嫌いという方は、大豆の水煮をサラダにトッピングしたり
みそ汁やシチュー、スープなどに入れるようにすれば、
簡単なレシピでビタミンやマグネシウムを補うことが出来ますよ。

 

オールシーズン、ブロッコリーは売られていますので、
塩ゆでしたり、レンジでチンしたり、バターで炒めたり、
細かくしてピラフなどに入れても歯ごたえがあって良いですね。

 

ビタミンB2やマグネシウムは、ウナギや豚肉にも豊富に含まれていて
毎日食事で取り入れることで、ストレス頭痛の治し方になります。

 

ウナギは高価ですが、豚肉はお手頃価格でメニュー豊富なので、
脂肪分を取り除いていろいろなレシピで調理すれば、
健康のためにも良いですよ。

 

 

ストレス頭痛 ランキング