ストレス頭痛の治し方の根本とは?

ストレス頭痛に効くについて

 

ストレス頭痛にお悩みの方ならば、
根本から治したいと思っていると思います。

 

どうして西洋医学での治し方はないのか、
現在どの程度まで進んでいるのか
を調べました。

 

 

ストレス頭痛の治し方の根本とは?

 

ストレス頭痛に効くについて

 

ストレス頭痛は通常血管が膨張することで脳の神経を刺激して
痛みや吐き気を起こしたり、視界に光を感じたり、
においが気になったりというような障害を起こします。

 

脳に異常が起きたということではなく、ほとんどが一時的なもので、
個人差もあるのですが、週に1回程度強い発作みたいな痛みがある、
という方が多いんです。

 

血管の膨張は脳内の伝達物質のセロトニンが
ストレス頭痛の直接的な原因になっているということが
最近言われるようになりました。

 

セロトニンは、血管の緊張も支配している物質なので
セロトニンが足りなくなったりすることで、
ストレス頭痛の症状が出ることがあるんです。

 

現在、ストレス頭痛を根本からの治し方に
セロトニンが使えないか調べています。

 

ストレス頭痛の根本からの治し方には、
セロトニンが深く関わっているのですが、大事なのがバランスであり、
まだそこまで治し方がはっきりわからないそうなんです。

 

セロトニンが多くても少なくてもストレス頭痛の原因になり、
根本からの治し方は、どんなに自分でセロトニンという物質を
コントロールすることが出来るかということになります。

 

セロトニンは、幸せと感じる物質のことなんですよ。

 

 

ストレス頭痛の根本からの治し方はストレスが大きなポイント

 

ストレス頭痛に効くについて

 

ストレス頭痛の根本からの治し方は、ストレスとどんなにうまく
付き合うことが出来るかが大きなポイントです。

 

10〜40代くらいの方が、ストレス頭痛に悩んでおり、
その方々に共通して言えることは、楽しみや趣味がないようです。

 

多忙な方のなかでもストレス頭痛を持っている方が多いですが、
忙しくても仕事が生き甲斐だったり、没頭出来る趣味があれば
ストレス頭痛はひどくなりません。

 

とはいえ、ストレス頭痛の治し方として良いからといって
趣味を持ちなさいというわけではないんです。

 

ストレス頭痛を根本から治すため、疲労が蓄積したら
温泉に行ってのんびりするとか、好きなアロマでリラックスするとか
自分へのご褒美を設けるようにして、ストレスが蓄積しないように
してあげれば良いんですよ。

 

本当に効果があるのかなと思うかもしれませんが、
ストレス頭痛の根本の治し方として続けていると、
最近ストレス頭痛が軽くなったかもしれない!
と気付くかもしれません。

 

多忙の方は、とりあえず睡眠不足を解消するようにして
最低限必要な睡眠はしっかりととるように努力しましょう。

 

食べることがストレス発散という方もいますが、
たくさん食べ過ぎてしまうと、生活習慣病を引き起こすので、
ストレス解消を行った方が良いですね。

 

 

ストレス頭痛 ランキング