肩こりが原因となるストレス頭痛の治し方とは?

ストレス頭痛に効くについて

 

ストレス頭痛は、肩こりも大きな原因になって
起こるそうですよ。

 

普段から肩がこらないように、
簡単に出来る治し方や対処法を調べました。

 

 

肩凝りから起こるストレス頭痛の治し方

 

ストレス頭痛に効くについて

 

ストレス頭痛の原因には、肩凝りも関わっています。

 

疲労が蓄積したり、目を酷使すると、首の後ろ側が痛んだり、
肩の筋肉がパンパンに硬くなることもあるんです。

 

そのまま何もしないでいると、肩凝りで血流が悪くなって
血圧も高くなりやすいんです。

 

血圧が高くなると血管に圧力がかかるので、いつも以上に
血液が多くなってしまい、血管が拡張しやすくなるんですね。

 

ストレス頭痛は、肩こりが原因で起こることもありますので、
普段から肩こりに困っている方は、改善するようにしましょう。

 

ストレッチを軽くしてみるとか、同じ姿勢で長くいないこと、
デスクワークの方は仕事の途中で肩や首の筋肉を伸ばし
凝りを溜めないようにしましょう。

 

肩こりの治し方としては、ツボを刺激するという方法もありますが、
肩が痛いなという時、首が痛い時にツボを押したとしても
そんなに効果はなくて、逆に気持ちが悪くなることがあります。

 

お風呂に入った時にほぐしたり、体を動かすようにし、
ストレッチやヨガなどを普段から行えば、
肩こりを予防することが出来ますよ。

 

 

ストレス頭痛の症状がある時の治し方

 

ストレス頭痛に効くについて

 

肩こりが原因でストレス頭痛がある時は、
あまり触れないようにして、頭のストレス頭痛の時と同様に
冷やすようにしましょう。

 

ストレス頭痛が肩の痛みが原因の時は、マッサージを無理にしたり
温めてしまうと、痛みが強くなりやすいです。

 

今痛いという時は、氷やシップ、タオルなどを使って
冷やすようにしましょう。

 

痛みがある時は良くありませんが、カフェインが入っている飲み物を
いつも飲んでいるようにすると痛みを防ぐことが出来ます。

 

頭痛薬ですが、痛みが出る際に飲んでいるでしょうが、
あまり効き目がないなと思っていませんか?

 

効き目がないというのならば、飲まない方が良いですよ。

 

薬はいろんな種類がありますが、日本の薬が効かず、
海外の薬にまで頼っている方がいるようです。

 

飲み始めは効果があったとしても、だんだん効果がなくなり、
用量を守らずに飲んでいる方もいるそうですよ。

 

薬を飲み過ぎてしまうことによって、反対にストレス頭痛を
ひどくしているということもありますので、
絶対に飲み過ぎないようにしましょう。

 

効果がないなと思ったからといって、
用量以上に飲むことはしてはいけません。

 

 

ストレス頭痛 ランキング